【格安直葬/格安火葬式/格安一日葬/格安家族葬/格安一般葬/合同葬/社葬/お別れ会/宗旨宗派不問】
CATEGORY

葬儀泣き笑い

  • 2020年11月11日

【葬儀の追加費用を詳しく解説】高額な追加料金とお布施にビックリしないための心得

お葬式の料金とお布施 葬儀屋の言いなりになってしまってはいけません! 全国平均で200万円弱なんていう統計は、さすがに盛り過ぎだと思いますが、それでも葬儀代金というのはやはり高額に成りがちですよね。 特に厄介なのが、葬儀屋の勧められるままに首を縦に振っていると、いつのまにか雪だるま式に増えていく葬儀 […]

  • 2020年10月8日

【真言宗・曹洞宗・浄土宗・日蓮宗・臨済宗】お葬式で使うシンバルは『妙鉢(みょうばち)』と言います

良くわかる妙鉢 お葬式で導師が音の出る【鳴り物】使用しているのを見たことがあるでしょう? 大きな大鈴(ダイリン)や木魚などが有名ですが、楽器の様な物もあります。 特に有名なの物が、シンバルによく似た鳴り物です。 神妙な場でいきなりガシャーンとやられて、椅子からひっくり返りそうになったなんて方もいるか […]

  • 2020年9月28日

【柩に入れるの!?】CDラジカセを火葬場に持ち込んだ遺族の予想外の意図

とある高齢女性の火葬式(火葬のみの葬儀)。 菩提寺はあるが、とある事情により葬儀には来られないと聞いていた。 そのこともあり、式は執り行わずに、都内の火葬場で火葬のみの送り出しとなった。 火葬当日、お棺を火葬炉前に安置し、火葬場で遺族の到着を待っていた。 すると向こうから、何やら見覚えのある一団がや […]

  • 2020年9月27日

【祖父の葬儀で大暴れ】葬儀で騒ぐ子供にイラっとしたら読んでほしい葬儀の話

70代の男性の葬儀 まだまだ元気で、勤めにも出ていたようだが、突然倒れて帰らぬ人となった。 喪主を務めたのは故人の長男。喪主には3歳になる息子(故人の孫)がいるのだが、この息子がとんでもなくヤンチャな子供だった。 開式前、棺を覗き込んで、いきなり故人の鼻の穴に指をブズッ! ほっぺたをペチペチ叩いて、 […]

  • 2020年9月5日

【仰天必至】想定外のとんでもないお供え物(香典/供物)の話

みんなのお葬式体験談 葬儀で故人や遺族の為に持参するお香典やお供物。 お金・果物・お線香・お菓子・お酒等故人に縁のあるものなど様々ですが、時には度肝を抜くようなお供え物があるようです。 数十年前に葬儀関連のアルバイトをしていた方から、そんな仰天のお供え物についての投稿をいただきました。 とんでもない […]

  • 2020年9月2日

【宗教は人を幸せにする?不幸にする?】親の葬儀への出席を拒否した宗教家の話

人がその一生を終えた時、その最後の花道として準備されるセレモニーが『葬儀』だ。 『人は生きてきたようにしか死ねない』 十人十色。だからこそそこには様々なドラマがある。 いったい何人の人を送り出してきただろうか… 葬儀を通して実に様々な出来事を体験してきた。 大切な人の死をきっかけに、遺産 […]

  • 2020年8月31日

【爆睡の喪主が大ピンチ!】お疲れの喪主様を救った無邪気な子供達のファインプレー

とある高齢男性の葬儀。 4年に渡る療養期間の末に亡くなられた方で、ご家族は看護と介護に明け暮れたと聞いていた。 リハビリも兼ねた手術入院で半年、自宅療養を2年だそうだ。しばらく小康状態が続いたが、その後体調が思わしくなくなり再入院。手立てを尽くしたものの、1年ほどで他界されたそうだ。 特に喪主である […]

  • 2020年8月24日

【子供の葬儀】悲しくて辛い現場にそれでも私は立っている…

誰の葬儀においても辛く悲しい思いは一緒だが、若くして逝去された人のそれは、また格別に辛く哀しい。 それが年端もいかない子供なら、なおさらだ。 この世の生き地獄・・・ 僧侶 皆様、故人の為に毎日仏様に手を合わせてあげてください そんなことを考えながら、小さな棺の前に崩れ落ちる両親と、苦渋の面持ちで法話 […]

  • 2020年6月28日

【人生が辛い!つまらない!楽しくない!やり直したい!】と嘆いた哀れな男性の話…

絵に描いたような哀れで惨めな人生だった。一体ワタシの人生って何だったんですかね? 火葬が終わり、喪主(故人の長男)さんを車に乗せる。 60歳前後だが、深いシワに加え、酷く曲がった腰のせいか、見た目はひとまわり上に見える。 喪服は持っておらず、ヨレヨレの青いジャンバーに、古びたジーパンという出で立ちだ […]

  • 2020年6月19日

【都市伝説】死亡届を役所に出すと本人の銀行の預金口座は凍結されるのか?

葬儀は一度に多額のお金が必要となります。 2019年の法改正により150万円を上限として、故人の凍結後も葬儀等にかかる費用の引き出し(仮払い)が可能になりましたが、それ以前はお金の工面が本当に大変でした。 そのせいか、『死亡届を役所に出すと、自動的に本人の銀行口座が凍結されて、預金が引き出せなくなる […]

格安で上質なお葬式 - 貴方のための葬儀社

CTR IMG